膠原病の症状や治療法、専門医・医療機関情報

 膠原病の特徴や症状、治療法、専門医、医療機関、日常生活の注意点など膠原病に関する情報をたくさん紹介しています。

膠原病,難病,リウマチスポンサードリンク

膠原病という名前は1942年にクレンペラーという病理学者によってつけられました。人間の体の細胞を支えている膠原線維の変化に特徴がみられるいくつかの病気を発見しました。全身のコラーゲン(膠)にフィブリノイド変性が見られる一連の疾患群の総称として膠原病と名づけました。現在では血管を含む結合組織に病変が起こる病気として「結合組織病(Connective Tissue Disease)」という名が使われるようになっています。

現状では、原因不明なので根治療法が確立されていません。そのため慢性的な経過を辿ることが多く、完治がみられないので患者の精神的、経済的な負担が大きいと言えるでしょう。

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク

 【 目 次 】

膠原病の症状や治療法、専門医・医療機関情報

【 目 次 】

■はじめに
目 次 | 免責事項


■膠原病とは
膠原病の原因 | 膠原病の症状に見られる共通点 | 膠原病に含まれる病気 | 膠原病によくみられる初期症状 | 病院に行くのなら | 膠原病の特徴 | 膠原病のリスク因子 | 妊娠・出産について


■膠原病の治療法
副腎皮質ステロイドホルモン薬(ステロイド薬) | 免疫抑制剤 | 非ステロイド抗炎症薬 | 抗リュウマチ薬 | 血漿交換療法


■膠原病に含まれる病気
関節リウマチ | 全身性エリテマトーデス | 強皮症 | 皮膚筋炎 多発性筋炎 | 混合性結合組織病 | 結節性多発動脈炎 (結節性動脈周囲炎) | リウマチ熱

■その他の膠原病・膠原病類縁疾患
シェーグレン症候群


■膠原病と合併症
感染症 | 無菌性骨壊死 | 骨粗しょう症 | 白内障・緑内障


■日常生活の注意点
運動 | 食事 | 住居 |  | 家事 | 民間療法・健康食品 | 鍼灸 | 紫外線


■膠原病 病院・専門医 
【北海道】 | 【東北地方】 | 【関東地方】 | 【北陸・信越地方】 | 【東海地方】 | 【関西地方】 | 【中国・四国地方】 | 【九州・沖縄地方】
スポンサードリンク
スポンサーサイト

スポンサードリンク

タグ

難病  多臓器疾患  膠原病  全身性エリテマトーデス  シェーグレン  ベーチェット病  スチル病  リウマチ  SLE  ステロイド薬  免疫疾患  免疫抑制薬  自己免疫疾患  特定疾患  専門医  感染症  治療法  抗体  抵抗力  免疫力  骨粗しょう症  ステロイド  合併症  

QRコード

QRコード

Copyright © kougenbyou

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。